bottle letter

アクセスカウンタ

zoom RSS プロヴァンスの旅5−2 終章

<<   作成日時 : 2012/10/03 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像






無事、空港に到着。
人、人、人、大人も子供もごっちゃにいっぱいです。
ドゴール空港は要注意、
人も多いし、広すぎて大変です。
トランクはやっぱりの重量超過。
(ワイン3本、オリーヴオイル1リットル缶、
蜂蜜・石鹸いっぱい、ヨガマット!で、あたりまえ!!!)
5kg超過で49€でした。
下手に郵送するより超過料金を払う方が得か?どうか?
次の旅行までの課題です。

19時30分発 JL406ー14時20分 成田着
画像
日本航空だったので、
もう帰国の気分。
ビールもワインもしっかり
いただきました。
食事もA・Fより美味しかったです。
パリ祭帰りの人も多いようで、
フランスへの女性の個人旅行は珍しくないようです。
今度はパリにも泊まろうかな…なんて。
ウトウトしながら、この旅、あの旅と心が巡ります。
遠いヨーロッパへ、あと何回行けるでしょうか。

成田に到着。
扉を出る人のほとんどが、暑っつー!!
湿度の猛威を実感しました。

梅雨あけは未だのようでしたが、青い空に夏雲が泳いでいます。

リムジンバスの窓から流れる景色は、
よく似た夏の空と雲、そして風に揺れる常緑樹。

「風景は思想である」と、ある画家の言葉です。
日本の風景は紙に水彩、
フランス・プロヴァンスの風景は布地キャンバスに油彩。
水色と碧、真っ白とオフホワイト、
影と光、柔く巡る風と、強く吹き抜ける風。

なんだか絵を描いてみたくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロヴァンスの旅5−2 終章 bottle letter/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる