bottle letter

アクセスカウンタ

zoom RSS マルセイユ・ハプニング編

<<   作成日時 : 2014/08/06 12:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

強気のタクシー(´;ω;`)オロオロ編
サン・ジョルジュ駅からベルジュ埠頭まで、車で約10分。
もうすぐ地中海(*^^*)画像

気をはやらせながら、
タクシー乗り場で、行き先を告げると、
Non,non,close,close!」

何を言われているのかわからない?という表情で立っていると、
Metro,metoro」と言いながら、メトロの入口を指すのです。

埠頭までメトロで2駅なのは知っていましたが、
乗車するつもりはなかったので、
切符の買い方や乗り方は調べていませんでした。

Tさんに電話して窮状を伝えると、
「日が悪かったですね。
ちょうど皆んなバカンスに繰り出す時期なので、
カシやシオタへの遠距離客を狙って、近くは行かないんでしょう。
メトロか歩くか?選択肢がないのなら、もう1度、チャレンジしてみる…?」
(°д°)
タクシー乗り場周辺に目をやると、なるほど、
これから街中から離れたリゾート地で、
ゆっくり時間を過ごそうという、大荷物を引いている人々が、
どんどん列車から降りてきます。

別の運転手に再チャレンジ。
また、「Non,metoro!」
もう1度…!
自分でも何と言ったのか思い出せないのですが…

車内に戻りかけた運転手が「20€」と言いました。
「Oui…」どうにか、乗れました。

「どんなにふっかけられても、20€以上はダメよ。」
とTさんから聞いていた上限で成立です。

埠頭に着いて降りる時、
私が「Merci.」で、運転手が「Au revoir.」
ちなみにメーターは12€でした。

いい加減なOui…船はどこ??ウロウロ(´Д` )編
やれやれ、気を取り直して、さあ、乗船!
乗船券売り場は、照りつける太陽の下に長い列。

窓口で何か言われたのですが、よくのみこめないまま、
「Oui.」←これが、いけない。わからないことは、わかるまで聞くこと
切符売り場の横に船が横付けされています。
今から乗れば、フリウル島で、ゆっくりできます。
カフェで、冷たいものでも飲みたいなあ…(^O^)

情報では、すぐ脇から乗船できるはずだったのですが、
遊覧船は横付けされたまま、時間になっても入口は開きません。
切符を買った人は散り散りに街中に消えていきます。
(もう少し日が落ちてから乗船するのでしょう。午後1時半の陽射しは、強烈です。頼みの日本人も見当たらず…)

後でわかったのですが、
花火大会のために、乗船場が変更されていたようです。
案内も目印もなく、はるか岬の先、博物館の裏地に。

場所を尋ね、あっち!と示された岬の方に、
とりあえず、歩きました。
埠頭から岬の先端まで、2、30分の道を何回往復したでしょうか?
人に尋ねる度に、逆方向を示唆され、
何か見落としたかと思いながら、
人の流れの中をまた、歩き続け、
行き着いた岬の先っぽで、くたびれて、
ぼっーと地中海を眺めながら、
あ・き・ら・め、かけた時でした。
画像


さっき、出航しない船着場の係員に、
ものすごい勢いで文句を言っていた女性の後ろ姿が、
目に入りました。

Σ(゚д゚lll)岬の際の、巨大な近代建築の何もない狭い裏路地に、
船が横付けされていました。画像

まさか…の場所です。
矢印も標識もなく、橋渡しの板もなく。
その路地の端っこから、揺れる船に飛び乗ったのでした。画像







やれやれ…
徒労が報われました。

地中海の風は心地よく、そのさもひときわでした。
めでたし(((o(*゚▽゚*)o)))
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
頑張りましたね。
素晴らしい!
やっぱり、合言葉は「なんとかなる」ですね!
ろば
2014/08/06 17:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルセイユ・ハプニング編 bottle letter/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる