bottle letter

アクセスカウンタ

zoom RSS コート・ドゥ・ヴァントー

<<   作成日時 : 2014/09/02 14:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014.7.17
ツアー3日目。
<ラベンダー満喫と心と体を休めるコース>

本日も、快々晴。

マザンから一面のぶどう畑を走り、
ヴァントー山の麓、ヴィル・シュル・オーゾンに、
「Terra Ventoux」のCaveがあります。
  www.terraventoux.fr
この辺りは、「コート・ドゥ・ヴァントゥー」と呼ばれるワインの産地です。

ワイン工場の見学と試飲の会に参加しました。
画像

画像

収穫されたぶどうが一堂に会し、美味しいワインになるために、砕かれていきます。
画像

粉砕され、
異物が取り除かれ、
画像

圧縮・濾過されて、
画像

タンクへと送られていきます。この壁の向こうがタンク、というより、ぶどう果汁の待機部屋。


その後、各品種(2、3種)のブレンドがなされ、
発酵のための熟成タンク(部屋)で、時を待ちます。(パプのワインは、十数種のブレンドがされています。ブレンドの数は各産地で細かい規定があるようです。)

農作物と同じく、出来栄えは、その時次第。
お気に入りのワインに出会った時は、名前と年を覚えておくべし!
と改めて思いました。

トリュフ(料理)に合うワインをメインに取り組んでいる様子で、
ラベルにトリュフが描かれた、
やや辛口の白ワインが美味しかったです。

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コート・ドゥ・ヴァントー bottle letter/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる