bottle letter

アクセスカウンタ

zoom RSS バトビュスに乗って…

<<   作成日時 : 2014/09/28 18:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像





パリでの最後の時間は、
セーヌ川の水上バスに乗って、
川からの景色を楽しむことにしました。

オルセー美術館→サン・ジェルマン・デ・プレ→ノートルダム→植物園
→パリ市庁舎→ルーブル美術館→シャンゼリゼ→エッフェル塔、
そしてオルセーと、セーヌ川の左右の岸を循環します。

1日乗車券で、乗り降り自由、
観光バスで回るより、自由にパリでの時間が過ごせそうです。
…もし、またパリを訪れることができたら、
ヴォルテールに連泊して、バトビュス2日乗車券で、
パリ巡り…なんて/(^o^)\

画像画像





























変わりやすい天気で、晴れていたのに、
乗船後には、雨が降り始め、小さめの雷も少々…
サン・ジェルマンで降りて、
川沿いの出店で、レトロな絵葉書などを買い、再乗船。
川風に吹かれながら、曇り空のパリの建物を眺め、

画像




エッフェル塔で降りそびれ(;_;)
揺れながらの写真がうまく撮れず、
景色を眺めていたいし、
写真も撮りたいし(´・_・`)
画像








そうこうしているうちに、
夕方5時半。
中途半端に時間を残してしまい、
雨もパラパラ降っていたので、
チュイルリー公園の森へ。

画像画像






















ひと息つきながら、緑の森の中、
赤い屋根のカフェに座りました。


旅の終わりのビールを注文すると、
ギャルソンが、「Are you japanese?」
「Yes.…Why?」
「日本人は、○○○○○○○が、○○○から…」
とのこと!?!
日本の女性に好意的な人でした。

画像










暇な時間帯だったようで、
ちょこっと英語で話して、
機嫌よく、美味しく、ビールをいただきました。


カフェを出て、ルーブル美術館に挨拶だけして、

画像

画像
画像
























ホテルに戻り、タクシーを呼んでもらいました。
この日は、小雨・曇天・晴天・暗雲・雷と天気が変わり、
パリの色々な表情を見ることができました。

ド・ゴール空港は、相変わらずの混雑ぶり。
置き引き捕物帳を見てしまった後、
久しぶりに日本人の群れの中に戻り、
流れに任せて、離陸です。

JAL046 21:00発
(飛行機は、天候不順で大揺れでした。)
羽田空港 21日 15:55着









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
<ヴォルテールに連泊して、バトビュス2日乗車券で、
パリ巡り…>
是非、お供させてください。ワンワン!
じゃなくて、ロバは、ギヒ〜ギヒッって鳴くみたい。
ろば
2014/09/29 10:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
バトビュスに乗って… bottle letter/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる