bottle letter

アクセスカウンタ

zoom RSS シャトー・ドゥ・マザン

<<   作成日時 : 2014/09/09 15:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

夕刻7時前、スカラベに戻り、
メイク、着替えをして、レストランへ。

画像
今日のディナーは、
「de Chateau de Mazan」
サド侯爵のお城です。

画像




ホテルになっているお城の、
中庭で、いただきます。

画像











食前酒にパスティス&タプナードとオリーブ。

プロヴァンス名物のパスティス。
薬酒のような独特の香りがするので、好悪が別れます。
香りの主原料のアニス(セリ科)は、
消化を助ける健胃剤にも使われる薬草の種子で、
夏の暑さで弱った胃腸を助けるための、
理にかなったお酒ではあるのですが…
スターアニス(八角)とは似て非なるものですが、
香りの種類としては同類です。



画像

メロンのスープ
タイム+αのハーブが甘味にいいアクセントを添えています。
ジュース味ではなく、ブイヨンの旨みの感じられるスープでした。
メロンにタイムは発見です。
パンが美味しくて、困りました(後が入らなくなる(´・_・`)



画像

前菜
トマトのタルタル・ガスパチョ風、の上に、
ハーブを練りこんだチーズ(だったと思いますが)、
その上に、白身魚のクネル(すり身を蒸したもの)。



画像

メイン
鯛のグリル&サフランソース、
(ソースの中にはじゃがいもとセップ茸かな?。)
と、ロゼワイン。
小さな茸なのに味わい深く、ただものではない…
ので、多分、セップとTさんと判断し、
セップ茸が美味+サフランソースはパンで掬って全部、いただきました。



画像

デザート
チョコレートケーキとフランボワーズのジェラード。
ほろ苦いチョコレートと、ベリーの酸味、
大人の取り合わせ.。

画像軽やかなフレンチ・ディナーでした。
リラックスして、美味しいもの食べて…
とても非日常な…贅沢な1日。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
呑みすけ?には、物足りないのではないか…
ろば
2014/09/09 15:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャトー・ドゥ・マザン bottle letter/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる