bottle letter

アクセスカウンタ

zoom RSS 児童教育支援施設【パラマータアワダワン】

<<   作成日時 : 2016/12/24 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


チャリティyogaでの支援金を届け、子供達と交流するために、
児童教育支援施設【パラマータアワダワン】を訪問。

アナンダ・ロークから山を分け入り、車で片道3時間。
僧侶Shin Shiva Svayambhuが設立した、山奥にある小さな学校。
義務教育制度の届かない土地の子供たちに、教育の支援を行っている。

画像


この山深い土地のどこで、どの様な生活があるのか想像もできない。
ライフラインがあるとも思えない。
けれど目の前には、キラキラした瞳のの元気な子供達がいる。
車に揺られ、車体が通るのも危うい山道の先に突然現れた光景には驚いた。

こんなに空に近いところで、太陽の光を浴びたのも初めてで、
熱いのを通り越して、肌が痛い。

遥か遠くに見える白い稜線は、ヒマラヤ!!!
画像


突然の外来者を前に、はにかみながらも、
好奇心と無邪気な表情で迎えてくれた子供たち。
大きく広がる青空と燦々と降りそそぐ光の下にいる、
太陽の申し子のよう……

教室を回り、英語での自己紹介を受ける。
一緒に折り紙をしたり、校庭で遊んだりのひと時を過ごす。

画像

画像

画像

画像

画像
画像
画像


この地に暮らす人々は自給自足の生活で、
現金収入は外に出る子供頼りだと聞いた。
インドの町中の車窓を見ているだけでも、外の世界は甘くないことはわかる。
立ちはだかる壁は外にも内にも、一枚岩ではないだろう。
この大自然の力を糧に、この一瞬ともいえるひと時の笑顔を忘れずに、
世の中を生き抜いてほしいと願う。

ささやかな気持ちだけでも、伝えたい。
チャリティyogaについては、
  → http://auspicious-yoga.com/Charity/charity.html
画像



画像


昼間が夏のように暑いけれど、11月なので陽が落ちるのは早い。
帰路は夕陽に照らされて……

画像

    (リトリート仲間Kimieさんの写真…山道に揺られながら)

Peace Mantra
Lokha Samastha Sukino Bhavantu

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
児童教育支援施設【パラマータアワダワン】 bottle letter/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる